ビジネス英語

【ビジネス英語】ASAPは失礼?催促するときに使える「人を動かす」言い換えと例文5選

ASAP意味言い換え

Hallo zusammen! Mihoです。

ビジネス英語でついつい使ってしまう「ASAP (As Soon As Possible)」という表現。

でも、これって使う相手によっては失礼な文章になってしまうのってご存知でしたでしょうか?

失礼なだけではなく、受け取った相手によってはどの程度急いだらいい案件なのか曖昧な印象も強い「ASAP」。

このようにASAPはシンプルで使いやすい表現である一方、使い方に注意を払う必要があります。

本記事では、ASAPを使う際の注意点とASAPよりも「タイムリーに人を動かす」ことができる効果的な言い換え表現をご紹介します。

ASAPの意味・読み方・例文

ASAP意味と読み方

まず、「ASAP」の意味から解説します。

ASAPは、“As Soon As Possible” の頭文字を取った略語で、「できるだけ早く」という意味。

読み方は「エーエスエーピー」または「エイサップ」と発音します。

余談ですが、歌手の宇多田ヒカルさんの曲「A.S.A.P」では「エーエスエーピー」と発音されています。

以下のような例文で使うことができます。

  Could you offer me the quotation for XX ASAP?

(XXの見積書をできるだけ早く提示していただけませんか?)

一見、丁寧に見える文章ですよね。

しかし、実際にビジネスでの場面や送る相手によっては次のような問題があります。

ASAPは失礼?使い方の注意点

ASAP失礼

冒頭でお伝えしたように、急ぎの案件を相手に依頼する際にASAPは便利な表現である一方、実は使う相手によっては失礼にあたってしまいます。

理由は2つあります。

  1. 一方的な都合を押し付けているように聞こえる
  2. どの程度急いでいるのか不明瞭である。

まず、①の「一方的な都合を押し付けているように聞こえる」についてですが、

ASAPはたった4文字のシンプルな文字である一方、ビジネスにおいては強い言葉です。

上司に使ってしまうと、相手の都合を考えない、非常に一方的な要求に聞こえてしまい、ストレスにさえ感じさせてしまいます。

そのため、上司など上の立場の人に使うのは避けた方が賢明です。

②の「どの程度急いでいるのか不明瞭である」については、

言葉の通り「できるだけ早く」では具体的にいつまでに対処しなければならないのか相手に伝わりません。

時間に忠実な日本人同士のビジネスであれば、便宜を図って対応してくれるかもしれませんが、文化背景の違う国の取引先では優先順位が低いと見なされ、放置されてしまう可能性も。

では、ASAP以外に具体的にどのような英文メールだと失礼がなく、効果的に相手に動いてもらえるのでしょうか?

ASAPの言い換え・例文5選

ここからは具体的なASAPに代わる効果的に「人を動かす」、かつ失礼のない例文をご紹介します。

① at your earliest convenience

上司など上長に急ぎのある案件を頼むときにはこの表現が無難です。

「あなたにとって出来るだけ早いタイミングで」というニュアンスで、若干のSense of urgency (切迫感)を伝えることもできます。

  Please sign this contract at your earliest convenience. 

(ご都合の良いできるだけ早いタイミングでこの契約書にサインをお願いします)

少しアレンジして、“Soonest possible convenience” (一番早い都合の良いタイミングで) と表現することもできます。

  We would appreciate it if you could get back to me at your soonest possible convenience. 

(ご都合の良い最も早くタイミングで返信いただけると助かります。)

 

②By (日時)because (理由)

前述で、ASAPはどの程度急いだほうがよいかという点が不明瞭とご説明しました。

具体的な日時と理由を伝えることで、相手側もスケジュールに合うように対処してくれる可能性が高くなります。

  Please send us the invoice by the end of today, since tomorrow is Japanese bank holiday. 

(明日は日本の銀行休業日のため、本日の終わりまでに請求書を送ってください。)

 

③Time-sensitive

「Time-sensitive」も便利な形容詞で、「時間に制約がある」という意味です。

失礼がなく、かつシンプルに早い対処が必要な案件であることを伝えることができます。

  This is time-sensitive.

     It needs to be finished by the end of this week. 

(本件は時間制約があり、今週末までに終える必要があります。)

 

④Top priority

「Top priority」は文字通り「最優先事項」という意味。受け取る側にとってもシンプルで分かりやすく、優先的に対処してもらえるでしょう。

  This is top priority. Would you have it done by XX?

(本件は最優先事項です。XXまでに対応してもらえませんか?)

 

⑤Your (形容詞)reply would be (highly) appreciated.

「もう待てない!早く返事がほしい!」という時に返信を催促する表現をご紹介します。

これは括弧部分の以下のような緊急性を表す形容詞を入れることで、「すぐにお返事いただけると嬉しいです」という表現になります。

例えば、”We look forward to hearing from you soon.(早いご返信をお待ちしております。” など当たり障りのない文章では、緊急性を感じられず相手にとって優先度も低くなってしまいます。

これは控えめでありながら、若干のプレッシャーを与えることもできるのでなかなか対応してくれない相手を取引先などに対して活用できる表現です。(控えめですが強い表現です。上司には使ってしまうと失礼です。)

括弧の中の形容詞は以下のものが使えます。下に行くにつれて、緊急性が強くなります。

  • prompt(迅速な)
  • quick(迅速な)
  • soonest(至急)
  • immediate(即時)

 

    Your immediate reply would be appreciated.

   (即刻お返事いただけると嬉しいです。)

まとめ

いかがでしたか?

至急返答が必要な場合、このようなメール送信後にメールを読んでもらったかどうかの電話を入れるといいですね。

最後に、スキマ時間にも取り入れやすいAIによるスコア診断×TOEIC対策のアプリをご紹介します。

SANTA TOEIC®L&Rテスト対策

SANTA TOEIC®L&Rテスト対策

無料posted withアプリーチ

 

累計125万人がダウンロードしたSANTA TOEICは以下の5つが特徴。

  1. AIによる高精度のTOEICスコア診断
  2. パート別問題演習
  3. AI動画講義
  4. リアルタイムスコア予測
  5. マイノートで復習

特にパート別問題演習AIが弱点を分析し、リコメンド機能により間違えやすい分野から順に出題するため、時間のムダを省けます。

Miho
Miho
実際の画面はこんな感じ!10問の演習問題を解くだけで、このように弱点を分析し、アルゴリズムにより間違えやすい問題を出題してくれます。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

動画講義も同様に学習すべき講義をリコメンド。足りない知識はここで補えます。

スコアアップを目指している方はもちろん、しばらくTOEICを受験してない方、スキマ時間にまずは10問解いてみるのもおすすめです。

 

【ビジネス英語】そのまま使える例文集③ "承知しました"Guten Abend! Mihoです。 今日はビジネス英語でよく使う、「承知しました」のバリエーションをご紹介したいと思います。...
【ビジネス英語】~に関して|意味と例文6選 Regarding, As for, As to, Concerning etc.Hallo zusammen! Mihoです。 ビジネス英語のメールにおいて、「~について」「~に関して」と書くことって多いですよ...
ABOUT ME
Miho
ドイツ人彼氏との国際遠距離恋愛について書いています。主に国際恋愛、ビジネス英語、ドイツ語学習、ドイツ語やスペイン語のエンタメについてもシェアしています。
error: Content is protected !!