スペインマラガ短期留学

スペイン・マラガ短期留学③学校初日!

Guten Abend! Wie geht es Ihnen? ☺ こんばんは!お元気ですか?

さっそく、スペイン・マラガ留学の学校初日の学校の様子を書いていきたいと思います。

マラガ語学学校・Sprachcaffe Languages Plus

わたしがGo Globalさん経由で予約した学校は、Sprachcaffe Languages Plusです☺

こちらの学校の本部はもともとドイツにあり、”Sprache”は日本語で「言語」の意味。

アパートから徒歩10分以内で近く、とても便利でした。

学校の外観もザ・アンダルシアという感じでとてもかわいらしく、日本からグーグルマップで見ていたときからとても楽しみにしていました!

校内の様子

受付

待合スペース

ここでみんなで校長先生の話を聞きました。

朝一番の学校の様子です。集合時間より15分も早く到着してしまい、もちろん誰よりも早く、むしろ先生もいない。笑

学校は9時スタートですが、そんなに早く行く必要はないです。ぎりぎりくらいでちょうど良いでしょう。

カフェテリア

自動販売機などは有料ですが、野菜ジュースやコーヒーがありました。

でも利用する人は少なかったですね。

教室

こんな感じで、かわいらしくてアットホームな学校でした!

わたしはスペイン語全くの初心者なので、(半年前から週1で日本人の先生に文法は習ったけど、本当に超初歩的なことのみ)ビギナークラスに参加

6月下旬ということもあって、ヨーロッパ各地から16歳から大学生くらいの子がほとんどでした。

うわー、最年長じゃん?と思ってひやひやしたけど、わたしを飛びぬけて40代半ばくらいのドイツ人マダムとチェコ人マダムも同じクラスなことが分かって、ホッとしたのでした。

わたしが滞在したマラガは、ドイツ人のバケーションとしてとても人気なエリアらしいです。

クラスメイトは、オランダ人3人、ドイツ人2人、チェコ人1人、トルコ人1人、私、というグローバルなメンバー☺

日本人はわたしだけ!これがわたしの欲しかった環境!だって、せっかく来たのに日本語話したくないもんね!

クラスは月曜日から金曜日まで、9時から12時までの午前中のみで、先生は30代くらいのスペイン人の先生でした。

さてさて、わくわくなスペイン短期留学が始まりました!

スペイン留学④につづく



 

ABOUT ME
Miho
ドイツ人彼氏との国際遠距離恋愛について書いています。主に国際恋愛、ビジネス英語、ドイツ語学習、ドイツ語やスペイン語のエンタメについてもシェアしています。
error: Content is protected !!